【ロサンゼルス=久保庭総一郎】第2次世界大戦のミッドウェー海戦で沈没した旧日本軍の空母「加賀」が、米ハワイ諸島付近の水深約5400メートルの海底で見つかった。AP通信が18日に伝えた。  加賀は1941年12月の真珠湾

あなたのノートは登録されていません → 登録する

関心度の高いノートはありません