NTTレゾナント(東京)は、8月11日「山の日」に合わせ、「gooウェブ検索」の検索ログを用いて、登山スポットとして人気の山の調査を実施。「登山」と併せて検索された日本の山を、ランキング形式で紹介している。 それによると、人気の山ランキング1位は、「鳥海山」。山形県と秋田県の県境に位置する、標高2,236mの山で、東北では2番目の高さを誇り、別名「出羽富士」とも呼ばれている。寒暖差の激しさから四季の変化がはっきりしており、7月から8月に見頃を迎えるチョウカイアザミをはじめ、高山植物も豊富に自生。5合目にある鉾立展望台からは、日本海と鳥海山をまとめて楽しむことができるなど、見どころの多い山だ。

あなたのノートは登録されていません → 登録する