阪神がジャスティン・ボーア内野手(31)=前エンゼルス=と基本合意したことが27日、分かった。1年契約で、12月に発表される予定。ボーアは193センチ、122キロの巨漢で、メジャー通算92本塁打の左打ち一塁手。逆方向に軽々と本塁打を放つパワーを持ち、谷本修球団本部長(55)は「バースに似ている」と史上最強助っ人を重ねた。この日、基本合意に達したジェフリー・マルテ内野手(28)とのダブル先発で来季は得点力不足とおさらばだ。 広角に、軽々とアーチを描く。待ち望んだ新大砲は、伝説の強打者とダブる。メジャー通算92本塁打のボーアは、バースを連想させるスラッガーだ。谷本球団本部長が魅力を明かした。

あなたのノートは登録されていません → 登録する