まあ、そんなことが起こるとはだれも考えていなかっただろう。それは、私がこれまでに見たものの中でも、より超現実的な製品発表の1つとなった、Tesla(テスラ)の3万9900ドル(約430万円)のCybertruckピックアップの発表会での出来事だ。

あなたのノートは登録されていません → 登録する

これ、ガラスのデモ用の車風ガラスフレームとして用意されてるのかと思ったら、サイバートラックそのものなんだよね。少なくとも横から見た分には超ダサイ。でもカッコ良さっていうものは見た目だけで決まるものじゃないんだよね。#tesla