NTTドコモが運営する「dカーシェア」で、個人が貸し出した外国車が売却されたり、返却されなかったりするトラブルが大阪市内で発生。発生時期は7〜8月で、被害に遭った車は3台。大阪府警による捜査の結果、現在は全て持ち主の元に戻っているという。

あなたのノートは登録されていません → 登録する