日本の民法でいとこ同士の結婚は認められているが、アメリカでは25の州で禁止されており、制限なしで認めているのは19の州だけだ。そんななかユタ州で定められた法律に違反して結婚、今年5月に出産を控えているいとこ同士のカップルがメディアに登場し…

あなたのノートは登録されていません → 登録する

1代ならさして問題にもならないけど、血族結婚を繰り返すと問題が顕著になるので、どこかで線を引くのが法律の趣旨だと思う。基本的には血族婚は周知の関係であれば拒否反応が出るので、自然に任せても現実的には良いと思うが、歴史的に当事者の内心だけで結婚が成立する訳ではなかった事を考えると妥当性はあるような。個別事例に関しては例外は設けてもよいのではと思うけど。#結婚 #アメリカ #ユタ州