シャーロック・ホームズのモリアーティや、羊たちの沈黙のハンニバル・レクター教授の現実版がいるとすれば、それはポール・ル・ルーだろう。 それが本書「魔王」を読んで感じた印象は、まさにダークウェブのジェフ・ベゾスだった。素直にスケールのデカさが凄い。 魔王 奸智と暴力のサイバー犯罪帝国を築いた男amzn.to 2,673円(2019年12月08日 22:38時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する ポール・ル・ルーは、ジンバブエ出身のプログラマから、闇社会の王となった男だ。 ポールは元々、金融のプログラムを書くかたわら、趣味で暗号ソフ

あなたのノートは登録されていません → 登録する